WIND ROSE Web Site ~人生の風配図 未来への羅針盤~

電 話:080-5617-0073電話受付:午前9時30分~午後7時

【2018年8月版】ウインドローズ中村水泉の九星占い

【九星早見表】
※気学では2月4日が年の始まりですので、2月3日以前にお生まれの方は前の星をご覧下さい。
一白水星→『昭和.2年.11.20.29.38.47.56. 平成.2.11.20.29年』
二黒土星→『昭和.元年.10.19.28.37.46.55. 平成.元年.10.19.28年』
三碧木星→『大正.14年.昭和.9.18.27.36.45.54.63. 平成.9.18.27年』
四緑木星→『大正.13年.昭和.8.17.26.35.44.53.62. 平成.8.17.26年』
五黄土星→『大正.12年.昭和.7.16.25.34.43.52.61. 平成.7.16.25年』
六白金星→『大正.11年.昭和.6.15.24.33.42.51.60. 平成.6.15.24年』
七赤金星→『大正.10年.昭和.5.14.23.32.41.50.59. 平成.5.14.23年』
八白土星→『大正.9年.昭和.4.13.22.31.40.49.58. 平成.4.13.22年』
九紫火星→『大正.8年.昭和.3.12.21.30.39.48.57. 平成.3.12.21年』
*************************************************************************
*2018年8月7日から2018年9月7日までの運気予想です
《八白土星 庚申の月》 天道 方位:北  凶方位:東北、南西

一白水星: 吉方位:なし

公私ともに活発な今月。社交運が華やかになり、その分出費も大幅に。
交遊に力を入れすぎて仕事がおろそかにならないように、また、金銭面では
見栄の張り過ぎで、赤字にならないように気をつけて。
開運の鍵は笑顔と金運の色、明るい、黄色やゴールドもお薦め。

二黒土星: 吉方位:なし
慌てる乞食になんとやらの月で問題が山積みになっているものの、解決は少し
時間がかかりそうです。 思い通りの物事が進まないため焦りが出ますが、こんな月は
慌てず、機を待ちましょう。深呼吸とリラックスを心がけ、人のためになることを
積重ねていくと、先々助け人に巡り合えるはず。焦りは禁物の月です。

三碧木星:吉方位:西北(勝負運、跡取り)
忙しさや、ノルマに追われて、目標を見失いがちな月。目の前のことに手が追われて
 視野が狭くなる傾向があります。大義を見据えて。そのために必要なことをコツコツと
積み上げていきましょう。目標設定と人のために尽くすことで、開運を導いていくときです。

四緑木星:吉方位:西北(勝負運、跡取り)*天道付き(天のサポートの付く最高の運気)
今月は、計画企画を主に、スキルアップを考えましょう。出費がかさむみやすい月ですが
自分のスキルアップへの投資をすることで、運気が上がります。先を見据えた計画的投資を。

五黄土星:吉方位:東(新規発展、若返り)
自発的に行動できず、後手後手になりそうな月。一生懸命取り組んだことでも、最後まで
取り組めず、中途半端さが心のこりになりそう。 地道な作業や縁の下の力持ちで、
問題解決のアイディアを提供すると重宝がられそうです。自分の利益になることは少ないものの
人の役に立つことで、いずれ評価が高く買われることでしょう。

六白金星:吉方位:なし 
今月は新規スタートの月。勤労意欲も増し、活動的に即行動ができるときです。
持ち前の運の強さを発揮するには、正確な情報力が必要になります。情報の真意を見極め
行動していくとより一層運が増します。但し、自分の意見を押し付けたり、権威的にふるまうと
運も人も逃がしますので、自己中心的な言動は控えましょう。 

七赤金星:吉方位:なし
対人関係に気を遣う月です。他者の過去を掘り返したり、相手の私生活に対して
入り込み過ぎると、顰蹙をかいます。親しき中にも礼儀ありの心構えが身を守ります。
情報不足で、会話の幅が広がりません。様々な会話がスムーズにできるように、
情報を集めておくと良いでしょう。 
 
八白土星:
吉方位:東(新規発展、若返り) 

今月は中宮に入るので、周りがよく見えるときです。周囲との関係性を上手に使い
仲間のやる気を引き出すことで、自分の行動もスムーズに成功へ導かれます。 
物事に行き詰ったときは、過去の資料が助けになります。懐かしい人との出会いもありそう。

九紫火星:吉方位:なし
苦手なこと後回しにしてきたことに挑戦し、壁を乗り越えることで、運気が上昇へ向かうときです。
全力で、自分の弱点や課題に取り組むには良い月となります。前向きに立ち向かいましょう。

開運招福、金運、健康向上に、お水取、祐気取をお薦めしています。
お一人お一人に合う、決められた吉方位取り、決められた日時にお水取りすることで、より一層、開運招福へと導きます。
詳細は鑑定室で。ご予約お待ちいたしています

↑ PAGE TOP