WIND ROSE Web Site ~人生の風配図 未来への羅針盤~

電 話:080-5617-0073電話受付:午前9時30分~午後7時

【2018年 平成30年はどんな年になる!?】ウインドローズ中村水泉の九星占い

【九星早見表】
※気学では2月4日が年の始まりですので、2月3日以前にお生まれの方は前の星をご覧下さい。
一白水星→『昭和.2年.11.20.29.38.47.56. 平成.2.11.20.29年』
二黒土星→『昭和.元年.10.19.28.37.46.55. 平成.元年.10.19.28年』
三碧木星→『大正.14年.昭和.9.18.27.36.45.54.63. 平成.9.18.27年』
四緑木星→『大正.13年.昭和.8.17.26.35.44.53.62. 平成.8.17.26年』
五黄土星→『大正.12年.昭和.7.16.25.34.43.52.61. 平成.7.16.25年』
六白金星→『大正.11年.昭和.6.15.24.33.42.51.60. 平成.6.15.24年』
七赤金星→『大正.10年.昭和.5.14.23.32.41.50.59. 平成.5.14.23年』
八白土星→『大正.9年.昭和.4.13.22.31.40.49.58. 平成.4.13.22年』
九紫火星→『大正.8年.昭和.3.12.21.30.39.48.57. 平成.3.12.21年』
*************************************************************************

『2019年はどんな年になる?』

戊戌 九紫火星中宮の年
気学では、2018年2月の節分2月4日から新年として、九紫火星の年になります。
九紫火星中宮の年とは、1から9ある星の九紫火星が中央に来る年で、それは、一から数字を数えたら最後の数ということで、ピタゴラスの数秘学でも、気学でも最後の数です。そのため、物事が完成するということが共通した数字の観念ですが、気学ではさらに、物事の完成の後、初心に戻ることから、『離』離れること、別れることなどを表す星でもあります。例えば長く離婚訴訟などで、悩んでいた場合、2018年は願いが叶い、離婚もスムーズに運ぶかもしれません。
また、お一人お一人の星にもよりますがご家族との別離などが顕著になる方もあるかもしれません。

社会的には、もうすでに、2018年の象意が出始めていて、工場火災、爆発、世界各地の地震などは戊(つちのえ)と九紫火星の象意でしょう。九紫火星というように、『火』に関係があり、火山噴火、火災、日照りも考慮されます。更に戊は『土』を意味するので、山や大地の変動も懸念される一つです。大きな地震がなければよいがと、案じています。

また、ご家庭では火のもとに注意をして火災の無いように心がけたいもの。
2018年は『風の象意』に破れがありますので、火災などは大きく燃え広がることも懸念されます。更にその『風の象意』は流通にも関係するので、個人情報の漏れや、吹聴なども世の中を騒がすことになりそうです。流感なども広がる恐れもあり、長い物(例えば、列車や高速道路)などの事故も考えられるところです。

九紫火星の定位は南にあり、人の頭に当たることから、この年を難なく過ごすには『思いやりを忘れず、謙虚に耳を傾ける姿勢、柔軟に対応する心がけ』を忘れずに過ごすことが大切になってきます。

皆様が大難を無難にお過ごしいただくためにも、『お水取りや吉方位』を取り込み、より良い一年をお過ごしいただけるように祈るばかりです。

【九星ごとの運気】

一白水星
強運の年に入りました。ままならなかった1年が終わり、仕事も努力の甲斐があり本来の能力を発揮でき、飛躍の年です。独立運も強くなるので、事業の拡張、開業に適した年ですが、権威的にならず、謙虚に、そして素早い決断、周囲に振り回されないことを心がけることで、交渉事もうまく運ぶ可能性。財運を生かせる年ですが、計画的でないものはマイナス。心臓や右足に注意し、女性は乳がん検診は受けておくと安心です。

二黒土星:

社交運が華やかになり、飲み会や飲食などのお誘いも多くなる年、恋愛運も活発になるでしょう。美食飲食に縁があるので、暴飲暴食は注意し、体重増加、内臓疾患はご注意を。交際運が華やかになることで高額商品にお金をつかうなどお財布の紐もゆるみがちご注意を。人を育てることで吉運も上がります。苦手な仕事ほど、先にする、心がけが大切。金運アップの祐気取りをされることも薦めします。


三碧木星
親戚、兄弟から頼られ援助や助けを迫られたり、理不尽と思うこと、意図と逆方向に物事が進むなど、思い通りにならない、運気が停滞気味の年ですが、良い関係を築けるように、温和を心がけ、
持ち前の穏やかな性格で一歩づつ、慎重にことに当たりましょう。関節炎や骨折には注意。遺産相続、建築やリフォーム、移転は凶。気学の厄に当たりますので、神社やお寺で厄払いを


四緑木星
昨年に引き続き、天恵が付き、天の恵みご加護が得られる良い年ですが、反面暗剣もつくため、思わぬ、揚げ足取りにあったり、いらぬ一言から足元をすくわれてしまい、不注意によるミスが目立つなど面目がつぶれてしまうなどの禍も多くなりそうです。本来ならば、表舞台での仕事が増える年なのですが、逆に、少なくなる可能性が強く、人に振り回されて自分らしく行動できない一面も懸念されます。身だしなみに気を配り、発言の前に、再度確認と一呼吸を心がけて。人とのつながりを大切にすることで助け人に巡り合える可能性あり。頭部の病や目の病気などには注意。


五黄土星
『水の部屋に入る土』イメージすると、ぬかるみ、形にならない、土砂崩れなど思い浮かぶ。異性問題や不倫問題、悪友の陰謀や策略にはまる可能性があるので要注意、何事も敵を作らず、良い人間関係を心がけ調和と感謝の気持ちを持ちましょう。また尿管結石や糖尿、お腹の病気、腰などの怪我、女性は婦人科が特に要注意。秘密ごとは自分がはめられやすいので気を付けて。高望みはせず地道な努力と忍耐の年になりそう。ケアレスミスが大きなトラブルにつながるので特に注意しましょう。気学上の厄に入っているので、厄払いをして大難を無難に導きましょう。

六白金星
家庭運、家族運が深まる年で、努力と勤勉さ良妻賢母や家族との時間を大事にすることで運気が上昇する。物事の準備の一年。家族や知人の意見に耳を傾けることや職場の方との親睦を深めることは必要。堅実な仕事ぶりが評価されたり、黙々と物事に取り組む事で成果を得られる。気学上の厄に入りますので、無難な一年を送れるように、神社やお寺で厄払いをお薦めします。

七赤金星
物事は無理強いしても、進まない。無理やりに押し通すと障害になり進展はしない年。金運は出費が多くなるので、節約を心がけることが肝心。身内や知人からの金銭貸借の相談があっても、聞くにとどめること。風邪やウイルス、喉の病に注意。手洗いうがいは忘れずに。


八白土星
今まで積み上げてきた経験やもの事が実を結び、商売や事業などの業績に成果が見いだせる年。但し、言葉が少ないために、意思が伝わらず、交渉事が話の行き違いになるとか、恋愛が破断になるなどの懸念もある。『報連相』を心がけて、災いを避けたいところ。最新の流行ものや興味ある情報、旅先で見たもの得たものが、仕事につながり、運を開かせる事に。情報は柔軟に受け入れる素直な心を。

九紫火星
中宮の年で、周囲に、振り回されて、目的達成しにくく吉凶が交互に来る不安定な状態の年。周囲をよく見て聞いて判断し、慎重な判断力が要求される。誠心誠意に感謝の気持ちを忘れず、頭を下げて協力を願うことで、成果が出る可能性。人生観を大きく変える年になる。健康は食あたり、胃痛、胃酸過多に注意を。無理のない適度な運動を心がけたいところ。気学上の厄に入っているので、神社やお寺で厄払いをいたしましょう。大難が小難、無難になるように。

****個人の詳しい運勢はウインドローズでお尋ねください。****
                                     鑑定士 中村 水泉
詳細は鑑定室で。ご予約お待ちいたしています

↑ PAGE TOP