WIND ROSE Web Site ~人生の風配図 未来への羅針盤~

電 話:080-5617-0073電話受付:午前9時30分~午後7時

ヒプノセラピー

「ヒプノセラピー」とは

steps_courses

ヒプノセラピーとは催眠によるヒーリングです。
催眠とは変性意識状態の一種で、誰でも日常生活で催眠状態を経験しています。催眠状態になることで、潜在意識につながり、ご自身の内面を見つめる事や、本当の自分に向き合うことが出来るようになる手段のひとつです。
近年、内観や、瞑想、座禅、ヨガや気功などご自身の内側につながることで、ご自分の行くべき使命や生きがいを見つける事が出来きたり、自己啓発につながり、思考を現実にしていくことのツールとして自己の内側につながることの大切さをよく耳にします。

また、アメリカのドクターブライアンワイス博士の著書『前世療法』はすごい反響を日本中に巻き起こしたことは、記憶に新しいです。
ご自身の使命に気付きたい。何のために生まれてきたのか? 前世ってあるの? 根深いショックやトラウマを解消したい。 幸せになりたい。 ただただ、催眠を体験してみたい。 自分の前世を知りたい。など、理由は人それぞれでしょう。興味をもったら是非、安心して催眠を体験しに来て下さい。

不安な方や初めての方へのアドバイス(Q&A)

1) 催眠状態で猫になったりするの?

テレビ番組などで、猫になったとか、逆立ちしたり、誘導されて、厭なことをさせられてお笑いになるようなものがありますが、それは、ショー番組の企画でお笑い芸人さんなどが笑いを取りたい盛り上げたいという意識の元にある番組です。クライアントさんは笑いを取る必要や、盛り上げる必要はありません。厭なことをする必要はありません。
どんな催眠状態もご自身の顕在意識はご自分をコントロールできる状態にありますので、ご自身の厭なことなどはしなくてよいですし、怖い体験などは映画を観るように遠巻きに観ることができます。詳しい、説明はコンサルティングの際にご説明いたしますので、ご安心ください。

2) 催眠状態から抜けれなくなるのでは?という不安をお持ちの方もいるようですが

催眠状態から抜けられなくなることはありません。
人は、なにも働き掛けをしていない状態で、15分以上催眠状態を維持することは難しいとされていますので自然に催眠からは醒めていきます。
催眠状態から、抜けなくなることはないので安心して下さい。

3 ) 催眠にかからない人はいますか?
  人は常に自己催眠をかけながら生活しているといわれます。
例えば、靴は右足から履くといいことがあるとか。流れ星を観たからラッキーだとか、野球でいえばイチロー選手のルーティング、時の人、五郎丸歩選手のキック前のポーズなど、自然に人は自己を高めるため催眠をかけているのです。
ただ、強く意識してかからないと否定していたり、前世を絶対観るんだと力みすぎてかかりにくくなる場合もあります。

※その他のお質問などはメール又はお電話でお気軽にお尋ねください。
   

料金のご案内

「施療費用」:3時間=¥30.000+税

受付可能日時/ご予約方法

こちらの「予約カレンダー」ページから日時をお選び頂き、そのまま予約フォームに必要事項明記の上、送信下さい。(※予約カレンダーページ内に、ご予約方法詳細をご案内させて頂いております)
■ヒプノセラピーのご予約は、他の施療と時間区分が異なります■
同ページ内「予約区分(開始時間)のご案内」をお読み下さいますようお願いいたします。

 

「明日空いていたら受けたい!」など、お急ぎの方は予約カレンダーでは対応できませんので、「当センター営業時間内(9時30分~19時)」の間に、こちらの番号へお電話ください080-5617-0073
※施療中は出られませんが折り返しお電話させて頂きます。また、携帯端末をご利用の方は「ショートメール」でご一報頂く事も可能です(但し、こちらも営業時間内にお願いいたします)。

↑ PAGE TOP